2019-08-09から1日間の記事一覧

補遺1:ミシェル・ウエルベック「(C'est comme une veine qui court sous la peau)」訳と解釈

この記事は、「カモガワGブックス vol.1 非英語圏文学特集」に西村トルソー名義で寄稿した「恋愛資本主義社会のミシェル・ウエルベックーー革命、闘争、中断/静止」の補遺です。この記事は単体で完結していますが、本誌と合わせてお読みいただくとさらにお…